北の国から

usuyuki.exblog.jp
ブログトップ

一夜過ぎれば・・・・・

あの時から24時間が過ぎてるなんて・・・まだ信じられない。震災でホールが使えず公演中止そして代替公演が決定。ライブハウスでの過去にないスタンディング想像もつかない。 ただ言えるのは熱い想いがあるからの決断。それ以外には何もない。 そう思っていた。
登場の表情が硬い・・・どうしたの具合悪いの?  一曲目の中で大きなため息のようなものを3回・・・どうしたの? いつもと違う。

この曲の最初の音だけで想いがあふれて涙に変わり汗になる。
固く心閉じたまま来れなかった人 そしてもう2度と来ることができなくなった人、東北に元気を運んでくれた人 迷い、迷いそして来てくれた友、想いは複雑。 でもひとつだけ 「きっと今夜は特別な夜になる」予感。 それぞれが深い悲しみを痛みを抱えながらも きっといつもと変わらずに いつものように時は過ぎるのか・・・・想像もつかない。 
 
違う・・・・被災地で聴くどの作詞(ことば)も胸に響く 今をそして今からを歩くための言葉がこの曲にこれほどあったのかと気づく。

ロックで会場はヒートアップ! いいね~~ 現実を忘れて~ 年齢も忘れて~ みんな忘れて!!
出逢いに感謝して この時に酔いしれ 自分だけの時を心から楽しむ! 大好きだから♪

この地仙台ツアーは熱い想いだけではなかった、 悩みそして迷い 迷い そして考えての決断は大きな不安と緊張、そして後に彼の愛と男気が・・・・・

「この曲を歌い切ります」 震災後に書かれた曲は やさしさと真の強さをそして明日への希望を静かに伝えてくれた。。。。もう終わってしまう 彼の目がうるんでその想いがまた涙に・・・・ここからは号泣状態。
鳴り止まぬ拍手に会場が明るくなり・・・・信じられない・・・・アンコール。
この2曲がこの地に力を与えてくれる曲と改めて涙・・・涙・・・・ずっと涙・・・・

来てよかった・・・やはり今夜は想像を超えた ”特別な夜”は心を十分癒してくれました 元気になろうね たくさんの力をもらったね 幸せな時間だったね 

   最高の! 感動の! 夜をありがとう!

「これからの一本 一本が大事になってくる」 その言葉に少しドキドキしながら これからも いつまでも ずっとステージにいらしてください!
57歳~まだまだ!

ところが・・・・出口付近が込み合ってる・・・うれしいことにワンドリンクは彼らからの”おごり”なんだ~だから? 今日は朝から水分調整してたから~ 汗かいたし のど渇いたよ!
出口で袋をひとりひとりに手渡された・・・何? 誰かがTシャツと。
うれしいよ~~ お土産があるんだ~ 驚いたな!

最後に彼が黒のTシャツを着てた カメラマンも着てた背中の文字に惹かれて欲しいなぁ~ スタッフ用なんだ・・・・

うぅぅぅ・・・・深夜帰って袋から広げてみる・・・えっ。
ここまで ここまで彼は考えてこの地 被災地仙台に来てくれたのか だから。。。だから・・・だから・・・大好き・・・ずっとよ~~

  心から ありがとう~~~~~~ 

朝から ”生きよう”のメロディーが頭の中で流れウルウル Zipangu聴けばボロボロ お風呂にはいっても昨夜が想いだされてボロボロ これからも”愛の半返し”ネ

最初のMCでも心配りの言葉にやはり胸がつまった。
たくさんの人がいつもの不思議な力をそっと抱いて お土産も抱いて 忘れられない夜をいつまでも抱いて 穏やかな日常が戻りますように。
私にとっても忘れられない大切な夜に感謝 仙台に来てくれて感謝。

 深夜に帰りTシャツ下に ”2011 6 13”見て メーセージカードを見て またまた興奮状態で眠れなかった~
仙台の13日 この日の為だけのTシャツなんだ なんてすごいことなんだろう! 
そしてこの日ここ被災地に集まった人にプレゼント かっこよすぎる!
それから 袖に赤く書いてるのが~たまらん!



c0217898_22395633.jpg





c0217898_2241531.jpg




c0217898_22423576.jpg




c0217898_22433162.jpg

[PR]
by hinasou | 2011-06-14 22:43 | ひとりごと